【ポストカード加工オプション】 角丸・エンボス・デボス・浮き出し・箔押し・変形・切り抜き等

Myアカウント

  • ID
    ID保存
  • PASSWORD
  • 無料サンプル  会員登録

ID/PWを忘れた場合

  • superprint自己紹介
  • 名刺デザインギャラリー
  • スーパーデザイナートレーニングコラム
  • 封筒印刷のTHEPRINT
  • チラシ印刷のTHEPRINT

コンタクト情報

icon会社名
株式会社スーパープリント
icon電話番号
こちらから
(平日10時~17時)
iconお問い合わせメール
info@super-print.jp
(年中無休)
iconお問い合わせフォーム
こちらから
(土日休日・夜間も対応)
iconお振り込み口座
みずほ銀行 横浜支店
普通口座 2823600
カ)スーパープリント

オプション加工

SuperPrintが誇る豊富なオプション加工で、さらなる演出を実現してください。
現代人のポストは、日々、DMや郵便物であふれかえっています。
そのほとんどは、一瞥されることもなく、捨てられる運命でしょう。
ほんの一手間と費用で、DMやポストカードの存在感がグッとUPします。
受取手の興味をひくだけではなく、正統性を担保し、偽造防止にも役立ちます。
オプション加工の種類とその安さは、SuperPrintならではの強みです。
オプション加工は、1加工追加につき、納期がプラス2日となります。(加工以外のオプションは除く)

オプション加工に共通のご注意点

  • 本ページに記載の価格は、加工費のみとなり、印刷費は含みません。
  • 加工価格には、型製作費を含んでいるため、初回も2回目以降も同額となります。
  • 木型や銅版等の「型」の保管は原則として行っておりません。
  • 一定以上のクオリティを確保できないと弊社で判断した加工指定の場合は、中止をご相談いたします。
  • 難易度の高い加工指定の場合には、納期にプラス2日以上かかる場合があります。
  • 印刷無しで加工のみの面は、「1C」として扱います。
  • 最小フォントサイズは、MSゴシックを基準にしております。(ヒラギノの場合は、-0.5pt)
  • オプション加工をご利用の場合は、必ず本ページの各「注意」項をご確認ください。

SuperPrintのハガキ加工技術

オプション加工のほとんどは、印刷後に1枚1枚、熟練の職人が手作業で加工を施します。
加工のデザインや紙質などを個別に考慮し、加工の圧力を変えるなどして対応します。
木型や銅版などの製造も、全工程を機械化できる訳では無く、手作業での微調整も必要です。
SuperPrintソウル工場の加工技術者は、ソウル市でも1位2位を争う技術を持つ熟練工です。
「精緻な作業」と言えば我々日本人の得意分野ですが、ハガキ加工に関しては凌駕しています。
特に箔押し加工は、小さい文字や微細なデザインまで再現可能で、高評価を得ています。

  • 箔押し1
  • 箔押し2
  • 箔押し3
  • 箔押し4
  • 箔押し5

その技術力の高さは、業界紙「プリテックステージ」にて取材を受け、巻頭目次ページと、
2ページにわたる特集ページでも評価されました。

  • 箔押し1
  • 箔押し2
  • 箔押し3

ハガキ加工ガイド

ハガキの2角または4角を丸くしたい
(Rは約5mm)
>角丸加工
角丸加工
ハガキの4角を均一に丸くしたい
(R3/4.5/6/10mm)
>スムース角丸加工
スムース角丸加工
ミシン目を入れて切り取れるようにしたい
(チケットやクーポン用途など)
>ミシン目加工
ミシン目加工
ハガキに円形の穴をあけたい
(商品タグ用途など)
>孔開け加工
孔開け加工
箔押しで、光沢や独特の質感にしたい
(16色の箔色)
>箔押し加工
箔押し加工
箔押し部分を隆起させ、立体的にしたい
(裏面は凹)
>浮き出し箔加工
浮き出し箔加工
用紙を隆起させ、エンボスにしたい
(裏面は凹)
>型押し加工
型押し加工
用紙を凹ませ、デボスにしたい
(裏面は凸)
>空押し加工
空押し加工
任意の箇所にUVニスを加工したい
(部分光沢)
>マシュマロハイブリッドコート紙
マシュマロハイブリッドコート紙
ハイブリッドコート紙
ハガキを切り抜いたり、形状を変更したい
 
>変形・切り抜き加工
変形・切り抜き加工
複雑で細かい形状をカットしたい
 
>レーザーカット加工
レーザーカット加工
ハガキのサイズを変更したい
(40×40~91×55)
>規格外サイズ
規格外サイズ
金色や銀色のインクで印刷したい
 
>特色金銀インク
特色金銀インク
メタリック調の金色インクで印刷したい
 
>ゴールドドライインク
ゴールドドライインク
白色インクで印刷したい
 
>白インク
白インク
PPラミネートを片面のみにしたい
 
>両面PP・片面PP
両面PP→片面PP

このページトップへ移動

© 2009-2016 SuperPrint, Limited