スーパープリントの名刺印刷とポストカード印刷に関するご案内

Myアカウント

  • ID
    ID保存
  • PASSWORD
  • 無料サンプル  会員登録

ID/PWを忘れた場合

  • superprint自己紹介
  • 名刺デザインギャラリー
  • スーパーデザイナートレーニングコラム
  • 封筒印刷のTHEPRINT
  • チラシ印刷のTHEPRINT

コンタクト情報

icon会社名
株式会社スーパープリント
icon電話番号
こちらから
(平日10時~17時)
iconお問い合わせメール
info@super-print.jp
(年中無休)
iconお問い合わせフォーム
こちらから
(土日休日・夜間も対応)
iconお振り込み口座
みずほ銀行 横浜支店
普通口座 2823600
カ)スーパープリント

スーパープリントとは

オンライン校正について

SuperPrintでは、印刷開始前に「PDFカンプの確認と承認」という校正プロセスを設けています。
「PDFカンプ」とは、お客様からご入稿いただいたAiデータを、弊社でチェック後、
PDFに変換したものです。

そして、その「PDFカンプ」を、お客様ご自身に、オンラインで最終確認をしていただきます。
確認後、問題ない場合は「承認」をクリックしていただき、印刷データとして確定されます。
不備が見つかった場合は「不承認」をお選びいただき、2回までAiデータの再入稿が可能です。

これにより、お客様サイドのミス(誤字脱字等)を未然に防ぐことができます。
一見意味のないプロセスに思えますが、この「PDFカンプ」システムが毎日たくさんのお客様を、
無駄な刷り直しによるコストアップから守っています。

実は、PDFカンプのプロセス(不承認→再入稿)は、弊社にとっては手間とコストの増大要因です。
また、これがなければ、弊社の売り上げは2倍になるかもしれません。
入稿されたデータをそのまま、即印刷することでコストを下げる「完全データ入稿方式」が
印刷通販業者のセオリーですので、それにも反します。
しかし、「品質」とは、納品物の結果だけで計るものではなく、その過程やサービスにも宿るものだと考え、
PDFカンプのプロセスを採用し、継続しております。

※PDFカンプは、「印刷データの最終確認」となり、「仕上がりのシミュレーション」ではございません。
※カンプとは「comprehensive layout」の略語で、完成見本の意味で使われるデザイン用語です。

© 2009-2016 SuperPrint, Limited